取得できる資格Qualification

資格とは、その人は特定の技能、知識などを持っていることを証明するものです。そのため一度取得した資格は一生役に立つと物になります。しかし、資格を取得することは、今まで知ることのなかった知識を勉強するので大変難しいです。各自で勉強し、わからないところは先生に教えてもらうことができます。

資格一覧

全科

資格名 対象学年 受検スタイル
危険物取扱者  全学年 個人
計算技術検定  全学年 学科
情報技術検定  全学年 学科
リスニング英語検定  全学年 学科
実用英語技能検定(英検)  全学年 学科
ジュニアマイスター顕彰  全学年 個人
愛知県技術顕彰  全学年 個人

電子機械科

資格名 対象学年 受検スタイル
技能検定 機械加工普通旋盤作業  1年生 個人
電子機械認定試験 3年生 個人
ボイラー取扱技能講習  2・3年生 個人
ガス溶接技能講習  1年生 個人
技能検定 機械・プラント製図 機械製図手書き作業  2・3年生 個人
技能検定 電気機器組立て シーケンス制御作業  2・3年生 個人

電気科

資格名 対象学年 受検スタイル
電気基礎認定試験 3年生 学科
第1種電気工事士  2・3年生 個人
第2種電気工事士  2・3年生 学科
電気保全技能検定3級  3年生 個人
シーケンス技能検定  2・3年生 個人
第三種電気主任技術者  3年生 個人

土木科

資格名 対象学年 受検スタイル
測量士補  3年生 個人
2級土木施工管理技術検定  3年生 個人
小型車両系建設機械  2・3年生 学科
締固め機械(ローラー)  2年生 学科
小型移動クレーン  3年生 個人
土木製図技能検定 3年生 個人

建築科

資格名 対象学年 受検スタイル
建築製図技能検定 2・3年生 個人
2級建築施工管理技術検定  3年生 個人
小型車両系建設機械  1年生 学科
建築大工技能士3級  全学年 個人

学科ごとのオススメ資格

電子機械科

技能検定 機械加工普通旋盤作業

電子機械科の実習の中で一番使う機械が旋盤です。金属加工の一分野ですが、図面を読み加工方法を考え、機械を操作し、図面通りに作品を完成させる。ものづくりの基本です。

技能検定 機械・プラント製図 機械製図手書き作業

電子機械科で一年から三年まで一貫して学習する分野が製図です。工業製品は多くの人々が図面を読み、様々な部品を加工します。図面を通して部品相互の関係を理解して協力して仕事をすすめます。どの会社に入っても必要とされる技能です。

電気科

第2種電気工事士

この資格は家の中の電気配線を行うときに絶対に必要は資格です。
この資格がないと電気工事は行えません。この資格を電気科では全員受験をしています。合格率も全国平均より高いのが特徴です。

土木科

測量士補

測量士補は技術者として基本測量又は公共測量に従事でき、測量士の作成した計画に従い測量できる。

2級土木施工管理技術検定

建設業法で定める営業所や工事現場での専任技術者や主任技術者となることが認められている。この資格は会社経営上でも必要とされ、企業の社会的信用にも結びつく重要で価値のある有用な国会資格である。自信と誇りと責任を持ちながら毎日の業務に打ち込むことができる。

建築科

2級建築施工管理技術検定

将来、建設の現場監理に必要になる二級建築施工管理技士の学科試験になります。国家資格で高校生の時に受験 (取得)できます。

建築大工技能士3級

将来、大工になりたい人はこの資格を持っていた方が良いと思います。国家資格である技能検定の一種で高校生の時に受験(取得)できます。

建築士 (二級・木造)

将来、建築の設計監理を行うために必要な国家資格になります。本校建築科卒業後すぐ受験することができるようになりました。